人工知能によるマルチプラットフォームコミュニケーションを実現するSMART INTELLIGENCE NETWORKを設計、開発する株式会社BRAIN(本社:大阪市中央区、代表取締役 大田真也)は、同社の開発するSMART INTELLIGENCE NETWORK上に接続できるアプリケーションを追加しました。これまで接続されていたLine@/FacebookPage/SMS/電話に加えて、Microsoft Teams/Skype/Slack/Web Chat/Twilio/Eメールへの接続が可能となった為、プライベート利用の多いLineやFacebookとは違うビジネス利用への対応を強化しました。